イベントカレンダー


…お知らせ  …オアフ島  
海外フリーWi-Fiスポットにご注意ください。

フリーWi-Fiスポットの利用者の個人情報が盗まれるケースが増えているという記事がありましたのでご紹介いたします。

ネットバンキングの手続きを行った際の情報を入手されてしまう危険性があるというのです。

詳しくは下記、URLよりお読みください。
公式HP:http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20130501-00029586-r25 (フリーマガジンR25コラム記載)

全てのフリーWi-Fiスポットが危険という訳ではありませんが、
海外でインターネットを利用される場合は、レンタルWi-Fiを利用してリスク管理をしましょう。

ハワイの春の風物詩とも言える、『グレート・ハワイアン・ラバーダッキー・レース』
このイベントは、連合ハワイ脳性麻痺協会が支援していてボランティアで運営され毎年多くの方が参加しています。

日本では、アヒル隊長でおなじみのおもちゃおよそ2万羽がアラワイ運河で競い合います?!

会場のマッカリー・ショッピング・センターではアヒルを$5で購入して参加する事もできます。
かわいいラバーダッキー・グッズや記念Tシャツも販売していて、その売り上げも全て寄付されます。
アヒルを使ったゲームもあり、子供も大人も大はしゃぎのイベントです。

家族・カップルの方にもオススメですので、お近くにご宿泊中の方は是非参加してみてください。

上位50位までとビリの人には賞品が出ますよ。

■会場  マッカリー・ショッピング・センター
■開催日 2013/03/30
■タイムスケジュール
 9:00am ~ 12:30pm

■ダッキーレース会場 アラワイ運河
■スタート時間 1:16pm

グレート・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース
公式HP:www.ucpahi.org

ハワイをアクティブに楽しもう!
好きな場所に好きな時に行け、ちょっと違ったハワイを楽しむことが出来ます。

自分なりのスケジュールをたててハワイを満喫しましょう!

なんと!【4日間以上のレンタルで1日分無料!】

2013年12月31日まで、4日間以上のご利用で1日分のレンタル料金が無料になるキャンペーンを実施中です!

中・長期滞在の方におススメです!

嬉しい日本語サポートや、日本語ナビ(有料)もありサポートも万全!

ご予約はインターネットまたは、お電話で!
現地で予約するより、お得です。

コンドミニアムをご予約された方以外でも是非。

現地でご予約される場合は、お近くの営業所まで。

URL:http://info.hertz-car.co.jp/pickup/hawaii.html

電話番号 0120-489-882 (日本の予約センター)
営業時間 9:00~18:00(日本の予約センター)

詳細は下記URLにでご確認ください
URL:https://www.hertz.com/rentacar/i-7911856/-special-offer
※ご予約時にプロモーションコード(PC:159176)をご登録ください

ハーツレンタカー
URL:http://info.hertz-car.co.jp/

オアフ島西部のワイケレ地区にあるアウトレット・モール「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」では
サンクスギビング・デー(感謝祭)の翌日は一年で一番お安くショッピングが出来る日です。
サンクスギビング後の深夜11月22日(木)から、11月23日(金)~25日(日)にかけて、お得なアフター・サンクスギビング・セールが開催されます。

セール期間
初日:11/23日(金)の真夜中~翌日11/24日(土)午後10時。
  :11/24日(土)は午前8時~午後10時
  :11/25日(日)は午前9時~午後8時

いくつかのお店は22日(木)の夜に前倒しでオープンしていますので、期間中にご旅行されている方はお安く買い物が出来るチャンスですので時間のある方は是非お立ち寄りください。

また日本からのお客様だけに、素敵なプレイゼントも!

詳しくは下記URLよりご確認ください

■ワイケレ・プレミアム・アウトレット
住所:94-790 Lumiaina St., Waipahu, HI 96797
営業時間:9:00-21:00(月~土)、10:00-18:00(日)
参考URL:ワイケレ・プレミアム・アウトレット(日本語)
URL:http://www.premiumoutlets.com/japan/outlets/waikele/index.html

燃油サーチャージの値上げにより、2012年6月以降に発券となる航空券が値上がりします。

JAL、ANA、ハワイアン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空は片道16,500円への値上げを決めており
日本-ハワイ路線ではチャイナエアライン以外の航空会社は引き続き同水準となります。

チャイナエアライン
5月31日発券分まで 12,000円
6月1日発券分から 13,500円

チャイナエアライン以外の航空会社
5月31日発券分まで 15,000円
6月1日発券分から 16,500円

※燃油サーチャージは出発日に関わらず発券日を基準に適用されます。
 2012年6月以降の出発分でも、5月中に発券・購入すれば、値上げ前の燃油代が適用されます。

渡ハが決まっているけどチケット手配がまだの方・・・まだ間に合いますよ。

ハワイでは、毎年5月1日は「レイデー (Lei Day)」。
労働者の祭典「メイデー」にかけて制定されたこの日、「レイを身に着けてハワイの文化や伝統を祝おう」という、ハワイがアメリカ合衆国の準州だった時代の祝日です。
この日はハワイ各地でレイにちなんだ様々なイベントが行なわれ、街が美しいレイで彩られます。
ワイキキの東側に位置するカピオラニ公園では、レイ・デーのメインイベントとなる「レイ・デー・セレブレーション」が開催されます。
そこでは花や葉、木の実、貝、鳥の羽などを使った色とりどりのレイが出展され、テーマ部門、カラー部門、子供年齢別部門のレイ・コンテストが行われます。

こちらの入場は無料です。ぜひお気軽に立ち寄ってみてください!

■レイデー・セレブレーション
日時:5月1日 9:00~17:30
会場:ワイキキ カピオラニ公園

参考URL:レイデー オフィシャルWEBサイト
URL:http://www1.honolulu.gov/parks/programs/leiday/index1.htm

イタリアで作られた独自のワイヤーコードを使い手編みでバッグを作り上げるラグジュアリーなブランド、アンテプリマ/ワイヤーバッグでは、4月4日(水)より、定番スクエア型のワイヤーバッグの新サイズ「PICCOLA(ピッコラ)が発売されます。
ピッコラは、長財布と携帯電話がピッタリ収まる横長タイプ(横23㎝×縦15.5cm)で、全12色の豊富なカラーバリエーションが用意されています。
ちょっとしたお散歩やランチのお供に、旅行の際の貴重品バッグやバッグ・イン・バッグとしても使い勝手が良さそうですね。
このキュートなピッコラのお値段は$181。
プレゼントしても喜ばれそうですね。

アンテプリマ/ワイヤーバッグ
◎アラモアナセンター店
住所:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
営業時間: 9:30-21:00(月~土)、10:00-19:00(日)(年中無休)
参考URL:アラモアナセンター店
URL:http://www.alamoanacenter.jp/

◎ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター店
場所:2201 Kalakaua Ave., Honolulu,HI 96815
営業時間: 10:00-22:00
参考URL:ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター店
URL:http://jp.royalhawaiiancenter.com

アラモアナセンターの春の人気ショッピング・イベント「ショップ・ア・レア」が、3月19日(月)~25日(日)の1週間にわたって開催されます。
「ショップ・ア・レア」とは、英語とハワイ語を織り交ぜた言葉で「ショッピングの喜び」「至福のショッピング」という意味。
スペシャル特典や限定品の販売をはじめ、店内イベントやトランクショーなど、さまざまなショッピング・イベントがセンター内の150以上の店舗で行われます。

さらにセンターステージでは、ファッションショーやデモンストレーション、人気ミュージシャンによるライブ演奏、ギフト進呈など、ワクワクする催しが満載です。
センター全館をあげて行う最大級のショッピング・フェスティバルとあって、毎年大勢の人が訪れます。お目当てのショップや限定品がある人は、早めに出かけてゲットするのがおすすめです。

イベント期間中、センター内で合計$200のお買い物、またはレストランで食事をすると、お買い上げレシート(複数レシート合算可)と引き換えで、レスポートサックによるショップ・ア・レア限定トートバッグをプレゼント!
なおプレゼントは13歳以上対象、一人1個のみとなっています。ぜひお見逃しなく!

アラモアナセンター
[エリア] アラモアナ
[アクセス] ワイキキよりザ・バス8番、19番、20番、42番で約15分
[住所] 1450 Ala Moana Blvd
[営業時間] 9:30~21:00(月~土曜)、10:00~19:00(日曜)
★ショップ・ア・レア
[開催] 3月19日(月)~25日(日)

参考URL:アラモアナセンター
URL:http://www.alamoanacenter.jp/

フワフワのパンケーキで知られる全米チェーンのファミリー・レストラン、アイホップでは、2月28日(火)のナショナル・パンケーキ・デーに、パンケーキが無料となるチャリティ・イベントが開催されます。
美味しいパンケーキを食べて、チャリティに貢献しましょう!
今年で7回目となるチャリティー・イベントでは、レストランの人気メニューであるバターミルク・パンケーキを無料でサービスし、無料パンケーキを味わったゲストには、そのパンケーキと同額程度の寄付をしてもらうという仕組みになっており、集まった寄付金はオアフ島のカピオラニ病院で治療を行っている子ども達へのサポート資金として全額が贈呈されることになっています。
2006年から全米で実施されているチャリティ・イベントで集まった寄付金の総額は、昨年までで800万ドルにもなるというから驚きです。
無料パンケーキが提供されるのは、当日の7:00〜22:00までとなっており、朝食としてはもちろん、3時のおやつや夜食としてもパンケーキをいただくことができます。
「美味しいパンケーキを味わう事で病気との闘いを続けている子ども達のサポートにつながる」。
そんな有意義なチャリティが体験できるアイホップで、28日の食事は決まりですね!

アイホップ
IHOP
[エリア] ワイキキ中央
[アクセス] DFSより徒歩1分
[住所] 2211 Kuhio Ave オハナ・マリア・ホテル1階
[電話] 808-921-2400
このほか、アクア・パームズ・ホテル店、パールシティ店、ウィンドワード・モール店、ハワイ島ヒロ店

参考URL:IHOP[公式サイト]
URL:http://www.ihophawaii.com//

全米No1ビーチに輝いた美しい海、高級住宅地の中に点在するオシャレなブティックやショップのある、ワイキキとは違った魅力を味わえる人気スポット、ローカルタウン・カイルア。
そんなカイルアの見どころをまるごと堪能できることで評判のカイルア&パワスポツアーが、大人2人の申し込みで子ども料金が半額になるキャンペーンを実施中!
ツアーでは、カイルアの有名店、マカダミアナッツ・パンケーキで知られるブーツ&キモズへ行くことができます。
旅行者だけでなくロコも行列をなす超人気店のブーツ&キモズのパンケーキは、ふわっふわのパンケーキに、なめらかな口溶けのマカダミアナッツ・ソースのかかった、ほかでは味わえない絶品!
早朝から行列が絶えないので、いままで食べたいけど行列に並ぶ時間はない…とあきらめていた人もこの機会にぜひ!

もちろん、全米No1の美しさを誇るカイルアビーチでの海遊びも外せませんよね。
真っ白な砂浜とコバルトブルーの海は、言葉に出来ない美しさ。
またカイルアビーチの隣にある「天国の海」、ラニカイビーチもツアーの行程に入っております。
海に入って思いっきり泳いだり、地元のセレブに混じって砂浜で日焼けを楽しんでみたり、おのおののすごし方でご堪能ください!
もちろん記念撮影もお忘れなく!

こちらのカイルア&ラニカイビーチ、B級グルメ・ショッピングツアーは、1人$65(子ども同額、幼児は無料)
今回のキャンペーンでは、大人2人の申し込みで子どもの参加が半額の$32.50になるのでとってもお得です!
※大人2人につき、子ども2人までが割引対象となります。
なお、食べ歩きやショッピングにかかる費用は自己負担となります。

今回の子ども半額キャンペーンは、1月31日の予約申し込みまでですが、有効期限は2012年8月までとなっているので、夏休みにハワイへ来る予定のファミリー旅行プランを早めに立てて、お得にカイルア・ラニカイを楽しんでください!

参考URL:カイルア&パワスポツアー
URL:http://www.aloha-street.com/activity/dp/8105

ダウンタウンのホノルル・ハレにある巨大なクリスマス・ツリーの点火式をスタートの合図に、ホノルルの街中が華やかなイルミネーションで彩られます。
初日にはホノルル・ハレで点灯式が開催され、パレードやコンサートなどが行われました。
日本でイルミネーションといえばロマンティックな大人のイベントですが、「ホノルル・シティ・ライツ」は南国ならではのユニークな演出で、美しさに可愛らしさがプラス。ファミリー必見のイベントです。
一年でこの時期にしか見られない素敵なイルミネーションをぜひお楽しみください!

参考URL:ホノルル・シティ・ライツ公式HP(英語)
URL:http://honolulucitylights.org/

ハワイ島ヒロに工場併設の直営店をかまえ、そのリッチな味わいと洗練されたパッケージで人気のチョコレート・キャンディー・メーカー「ビッグアイランド・キャンディーズ」が、期間限定で、オアフ島のアラモアナセンターに出店することになりました!
1977年の創業以来、ハワイ島以外に出店するのは、今回が初めてです。
長年にわたるファンの熱い要望に応え実現したこの出店は、11月25日~2012年1月4日までのホリデー・シーズン限定。
ビッグアイランド・キャンディーズを代表するチョコレート製品やクッキー、人気の高い新商品が販売されます。
ビッグアイランド・キャンディーズは、純ハワイ産の材料を使い、鮮度と品質にこだわった手作りの製品を提供しており、一部を除き、ヒロの直営店または通信販売のみで購入できる限定品として知られています。
地元の人からも旅行客からも絶大な人気を誇るグルメ・スイーツをぜひお試しください。

<ビッグアイランド・キャンディーズ ホリデーストア>
日時: 2011年11月25日~2012年1月4日
場所: 場所:アラモアナセンター内モールレベル2F、メイシーズ•ウイング

参考URL:アラモアナセンター
URL:http://www.alamoanacenter.jp/

今なお、古き良きハワイの面影が残るカイムキの街の目抜き通り
ワイアラエアベニューで、クリスマスのパレードが行われます。
グランドフィナレーレにはなんとサンタクロースも登場します!
日時: 2011年 12月1日(木) 18:00〜
場所: ワイアラエアベニュー

参考URL:WEBサイト(英語)
URL:http://www.kaimukihawaii.com

ハワイ第7国王カラカウア王の歴史に残る功績を称えるイベント。
会場となるのはオアフ、ダウンタウンにあるイオラニ宮殿。
周辺は赤・青・白のハワイの州旗で飾られ、祝祭ムード一色に包まれます。
メインとなるのは12時から開催される衛兵の入場式とロイヤルハワイアンバンドによる無料コンサート。
王朝時代の音楽を存分に楽しむことができます。またイオラニ宮殿1階のギャラリーが無料公開されます。

参考URL:イオラニ宮殿HP(英語)
URL:http://www.iolanipalace.org

5kmを走り、1kmを泳ぐバイアスロンという形式のファン・レース「マジックアイランド・バイアスロン」が、2012年1月15日(日)にアラモアナパークのマジックアイランドで開催されます。
地元の人達にも大人気のこのイベントは、通常のトライアスロンやバイアスロンに比べて距離が短く、毎年幅広い年齢層から約200人が参加しています。
個人または2人1組のチームでの参加が可能で、参加費には記念Tシャツが含まれます。
ハワイのスポーツ情報サイト、スポナビハワイでは、このイベントの日本語による申込受付代行サービスを12月26日(月)まで受け付けています。
ご興味がある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

参考URL:スポナビハワイ
URL:http://www.sponavihawaii.com/Default.aspx?tabid=155&D=2012.1.1

11月10日に「第20回 ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル」が開催されます。
11月10日から12日までの三日間、 「ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル」が、カピオラニ公園内にある屋外シアター「ワイキキ シェル」で開催されます。
ハワイはもちろん、日本、メキシコ、フランス、カナダ、グアム、インド、オランダ、アメリカ本土等、各地からフラダンサーが参加し、日頃の成果を披露します。
競うことよりも共に学ぶことに重点を置いたこのフェスティバルでは、世界各地のダンサーがひとつになり、ハワイ文化と伝統を学び、アロハを分かち合います。

<第20回 ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル>
開催日時:11月10日(木)~11月12日(土)開場:16:30 開演:17:00
会場:カピオラニ公園内ワイキキ シェル
チケット:$10~$35
     3daysパス$30~$90(4歳以下無料)
チケット取扱場所:
ニール・ブレイズデル・センター・ボックスオフィス
ワイキキ シェル ボックスオフィス
チケットマスター・アウトレット他
URL:http://www.ticketmaster.com/E-Hoi-Mai-I-Ka-Piko-Hula-tickets/artist/885661?tm_link=edp_Artist_Name
日本国内からのお問い合わせ先:010-1-(800) 745-3000

参考URL:第20回 ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル(日本語版公式サイト)
URL:http://www.exll-ca.jp/wihf-index.htm

ワイキキの中央に位置し、110軒を超えるショップやレストラン、エンターテイメントが並ぶ複合施設、ロイヤル・ハワイアン・センター。
その屋上に、10月4日、ファーマーズマーケットがオープンしました。
毎週火曜日夕方4時から開かれるこの新しいファーマーズマーケットには、地元の20数店が出店し、採れたての新鮮な野菜や果物、生花をはじめ、チョコレートや蜂蜜、コナ・コーヒー等、メイドインハワイにこだわった様々なアイテムが並びます。
フードブースには、採れたてトマトとバジルのピザで有名な「ビッグウェーブトマト」や、本格ジンジャーエールの「パシフィクール」、パイナップルとマカデミアナッツのフルーツケーキを扱う「ハッピーケーキ」等、人気店も出店。
ハワイの伝統食「ポイ」を、古くから伝わる技法で作るデモンストレーションも行われます。

<ロイヤル・ハワイアン・センター・ファーマーズマーケット>
開催日時:毎週火曜 16:00~19:30
※11月29日(火)まで開催予定(延長される場合もあります)
場所:ロイヤル・ハワイアン・センターA館 屋上

参考URL:レイオフ・ゲストサービス
URL:http://www.royalhawaiiancenter.com/jp/

アトランティス・アドベンチャーズでは、10月31日、ハワイの洋上で仮装パーティーが楽しめる「ハロウィーン・ディナー・クルーズ」を運航します。
この日は、クルーズ船「ナバテックI号」もにぎやかに彩られ、様々なコスチュームで仮装したクルー達が、お菓子を用意して乗客を迎えます。
パシフィック・リムのコース料理付きの「ロイヤルサンセット・ディナー」と、ハワイの伝統的な料理、カルアピッグ等が味わえる「サンセット・ビュッフェ・ディナー」の2コースがあり、両コースともポリネシアン・ショーが華やかに行われます。
ナバテック I号は、外洋の荒波による影響を最小限に抑える設計で、安全性が高く、快適でスムーズな乗り心地。
子供から年配の方まで安心してクルーズが楽しめます。

<ハロウィーン・ディナー・クルーズ>
催行日時:10月31日(日) ピア出航17:30~ピア帰着19:30
料金:ロイヤルサンセット・ディナー・クルーズ 大人$130.33、子供(5歳~12歳)$69
   (窓側席:1名$22.50加算)
   サンセット・ビュッフェ・ディナー・クルーズ 大人$95.86、子供(5歳~12歳)$53
   (窓側席:1名$18加算)
※ 上記クルーズ料金と窓側料金に別途ハワイ州税と港湾使用料金 7.712%が加算されます。

参考URL:アトランティス・アドベンチャーズ HP
URL:http://www.atlantisadventures.jp/navatek/cruises_halloween.html

ハワイ日本商工会議所による、有名レストランが提供する豪華グルメと厳選されたワインやお酒が堪能できるグルメ・チャリティ・イベント「チョップスティック&ワイン」が、今年も10月5日(水)に、ハワイ・コンベンション・センターで開催されます。
今回で10回目を迎えるイベントの今年のテーマは、街中が熱気に包まれるフェスティバルとして世界的に知られているニューオリンズ州の「マルディグラ(謝肉祭)」!ビーチ・ハウス・アット・モアナや魚拓ジャパニーズ・レストラン、カイ・マーケット、マリポサ、ラム・ファイヤー・ワイキキ、ルース・クリス・ステーキ・ハウス、食堂レストランなど、オアフ島の人気レストランが数多く参加し、賑やかなマルディグラのような、ゴージャスで豪快なスペシャル・メニューを披露する予定となっています。
もちろん各種料理と一緒に楽しみたいアルコール類も充実!バラエティー豊かなワインや日本酒、ビールが勢揃いします。
グルメ派には見逃せないイベントですね。
チョップスティック&ワインの参加費は、9月21日までの購入ならば一人$90、それ以降に購入する場合は一人$100となっており、早めのチケット購入がお得です!
毎年数百人が参加するハワイ最大のグルメ・イベントで、ハワイのグルメ・ワールドの魅力に迫りたいですね。

[日程] 10月5日(水)17:30~20:30
[会場] ハワイ・コンベンション・センター
[電話] 808-949-5531
参考URL:チョップスティック&ワイン 公式サイト(英語)
URL:http://www.honolulujapanesechamber.org/

ハワイの伝統文化をたたえ、固有の音楽や踊り、歴史を後世に、伝承する目的に毎年開催されているハワイ州最大規模のイベント、アロハ・フェスティバル。
ハワイ各島で2ヶ月(8月~10月)に渡り、300余りのイベントが開催されます。
オアフ島・ワイキキ/ロイヤル・ハワイアン・センターのロイヤル・グローブで行なわれる開会式(9月2日午後5時)
フードブースいっぱいのブロック・パーティ・ホオラウレア(9月18日午後7時/ワイキキ)
生花で飾られた華やかな山車フロートのフローラル・パレード(9月24日朝9時/アラモアナ公園出発~ワイキキ)などなど、さまざまなイベントが開催されます。

アロハ・フェスティバル期間中、アロハ・フェスティバル・リボン(5ドル)をつけているとフェスティバルに参加しているレストランやショップでディスカウント・サービス、また関連イベントが無料もしくは割引になるそうです。
ちょっとした豆知識を生かしてフェスティバルを存分に楽しんでください!


参考URL:Aloha Festivals 公式HP(英語)
URL:http://alohafestivals.com/

ホノルル・センチュリー・ライドは現地の非営利団体ハワイ・バイシクリング・リーグが主催する、最長100マイル(約160km)の
ロングライドを楽しむサイクリングイベントです。
カピオラニ・パークを出発し、ダイヤモンド・ヘッドやハワイ・カイ、ハート・ブレイク・ヒルを通過。そのほか、マカプウやカネオヘ湾の
海岸線やワイマナロ、熱帯植物が生い茂るコーラウ山裾野など変化に富んだ景色を堪能できます。
「Share the Road(道路の共有)」を理念とし、ハワイ及びホノルルが自転車と歩行者にとって、より優しい場所となることを
願って開催されています。
このイベントはレースでは無いのが特徴で、参加者自身が20マイル(約32km)、25マイル(約40km)、50マイル(約80km)、
75マイル(約120km)、100マイル(約160km)と走行距離を選ぶことが可能です。
当日の体調・状況によって申請なく挑戦距離を変更することもできるので、様々なレベルの人が自分にあったペースで
楽しめるようになっています。あまり自信が無い人は20マイルから参加してみてはいかがでしょうか。

開催日時:2011年9月25日(日) 午前6時15分~
参考URL:ホノルル・センチュリー・ライド 2011 公式HP
URL:http://www.honolulucenturyride.jp/index.htm

9月17日、ハワイ・オアフ島の中心にあるワヒアワのドール・プランテーションで、「ファミリー・ファン・デー 」が開催されます!
当日は「プランテーション・ガーデンツアー」等のドール・プランテーションの人気ツアーが特別料金で楽しめ、ライブミュージックやフラ、抽選会等の催しが行われる他、地元の学校の生徒達によるゲームや屋台なども並びます。
「プランテーション・ガーデンツアー」は、オーディオセットを利用し、日本語の解説をききながら、8つのテーマで構成されたプランテーション・ガーデンを散策するツアーで、オアフ島の植物だけでなく、農業やプランテーション時代の生活についても学ぶことができます。
またこのイベントの収益金は、地元の学校に寄付されるそうです。

<ファミリー・ファン・デー (Family Fun Day)>
開催日時:9月17日(土) 10:00〜14:00
場所:ドールプランテーション
住所:64-1550 Kamehameha Highway, Wahiawa, Hawaii 96786
入場料:無料

<プランテーション・ガーデンツアー>
催行時間:9:30〜17:00
料金:大人$5、子供(4歳〜12歳)$4.25、4歳以下は無料
※ファミリー・ファン・デー当日は、1人の入場料で2人目が無料となります

参考URL:ドール・プランテーションHP
URL:http://www.dole-plantation.com/JP/garden.html

様々な催しを通して、音楽、フード、アート等、独特のスタイルを持つハワイアンカルチャーを称えるイベント、「ハワイアン・カルチュラル・ウイークエンド」
初日は、「ミズ アロハ ヌイ コンテスト」が行われ、伝統や習慣等ハワイ文化を敬い、“スーパーサイズ”のアロハスピリッツを持つ女性に栄誉が授けられます。
2日目は人気のイベント「ポケ コンテスト」が行われ、一般からシェフまで伝統的な魚料理ポケに独創性を加えオリジナルのポケで腕を競います。
また、夜には「クライド・キンディ・スプロート・ファルセット&ストーリーテリング コンテスト」も開催されます。

開催日時:9月2日(金)~9月3日(土)
9月2日(金): ミズ アロハ ヌイ コンテスト
9月3日(土): ポケ コンテスト
クライド・キンディ・スプロート・ファルセット&ストーリーテリング コンテスト
場所: ワイコロア・ビーチ・リゾート内 ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ、
ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ
入場料:無料
電話:(877) 924-5656

参考URL:ワイコロアビーチリゾートHP(英語)
URL:http://www.waikoloabeachresort.com/index.php/big-island-activities-events

世界最大の観光用潜水艦に乗って、水深30メートルの海底探検に出かけませんか。
オアフ島の人気アトラクション、アトランティス潜水艦は日本語で海の生き物や海底の様子を聞きながら
ハワイの海の天然サンゴ礁や人工漁礁、沈没船や沈飛行機に集まるカメやハワイ特有の魚達を窓越しに見ることができる
見ごたえたっぷりの約40分間のプレミアムツアー。
ハワイのキレイな海を満喫できるこのツアー、ぜひ皆様も一度体験してみてください!

参考URL:アトランティス・アトベンチャーズHP
URL:http://www.atlantisadventures.jp/submarine/tour_honolulu.html

ファン待望のディズニー新リゾートホテルが、8月29日(月)遂に、オアフ島のコオリナ地区にオープンいたします!
その名も「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」
オアフ島の西側の海岸沿いのコオリナ・リゾート&マリーナというエリアにあり、ホノルル国際空港からは約20分、ワイキキまでは約40分の距離。
またホテル客室は、全室プライベート・バルコニー付きと、どの部屋からでもハワイの美しい景色を気軽に堪能することができます。

来月29日のオープン以降はディズニーファンの渡ハも増えて今まで以上にハワイ旅行が活気づきそうですね!

参考URL:アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ(公式HP)
URL:http://www.disneyaulani.jp

ハワイアン航空が7月13日(水)から、関空-ホノルル線を週7便で新規就航します。
行きは関空21:30発、帰りはホノルル14:10発という、仕事帰りにハワイへ旅立ち、最終日の朝はゆっくりチェックアウトが実現できる快適な運航スケジュールで、大阪発のハワイ旅行がますます便利になります。
就航を記念して、7月14日(木)には南海電鉄難波駅構内でイベントも開催予定。
ホノルル行きのエアチケットが当たる抽選会なども予定されています。

関西からの直接のアクセス手段が増えることで、皆様が気軽に訪れる場所となることを私たちも願っています。

参考URL:ハワイアン航空HP
URL:http://www.hawaiianairlines.co.jp/

オアフ島パールシティにあるパールリッジ・モールに20トンもの雪が運び込まれ、多くの子どもたちが常夏ハワイでの雪遊び体験を楽しでいるそうです。
今回の雪遊び体験は、パールリッジ・モールで開催されている「Planet Ice & the Tundra Train(プラネット・アイス&ツンドラ・トレイン)」という氷河期展の一環として行われたもので、会場では300万年ほど前の氷河期に地球上に生息していたとされる巨大哺乳類などの生物の展示等が行われています。
ビショップ博物館と比べるとさすがに見劣りはしますが、こちらの展示会はなんとFree!
気軽に楽しめる期間限定の観光として、コースに入れてみてはいかがでしょうか?

ハーゲンダッツ ジャパンがハワイ州観光局とタイアップした「Hawaiian Premium キャンペーン」がこの夏実施されています。
ハワイのショップで人気のメニューや、ハワイをテーマにした新メニューが、全国のハーゲンダッツショップで楽しめるだけでなく、嬉しいプレゼントのチャンスも!
スクラッチカードでおしゃれなハワイアングッズが当たる他、クイズに答えると、ハワイアン航空で行くザ・カハラ・ホテル&リゾート宿泊のプレミアムなハワイ旅が、抽選で5組10名様にプレゼントされます!
キャンペーン期間は、6月2日(木)~9月4日(日)の約3か月。
まだキャンペーンは始まったばかり。ぜひ詳細を下の公式ページで確認してみてください!

参考URL:ハーゲンダッツ公式サイト
URL:http://www.haagen-dazs.co.jp/

ハワイで作られた物産を展示即売するイベント「第17回メイド・イン・ハワイ・フェスティバル」が、ホノルルのニール・ブレイズデル・センターで、8月19日(金・祝)から21日(日)まで開催されます。
450を超えるブースが出店し、クラフトや工芸品、アクセサリーや衣服、ボディケア用品、本、食品等、ハワイ各島から集まった商品が並びます。
ハワイの有名アーティストによるエンターテイメントや、人気レストランのシェフによる料理の実演等も行われ、3万5千人以上の人々で賑わいます。


<メイド・インハワイ・フェスティバル Made In Hawaii Festival>
開催日時:8月19日(金)?8月20日(土)10:00?21:00、8月21日(日)10:00?17:00
場所:ニール・ブレイズデル・センター (Neal S. Blaisdell Center)
住所:777 Ward Avenue, Honolulu, Hawaii 96814
入場料:$3(6歳以下は無料)

日本で例えるならデパートや百貨店で行われる地方物産展といったところでしょうか。
オアフ島の品だけでなく、カウアイ、ハワイ島のありとあらゆる商品が大集合するそうなので、お土産やお気に入りの一品を見つけるのに一役買ってくれること間違いなしですね!

参考URL:アラモアナセンターHP
URL:http://www.madeinhawaiifestival.com/page1.aspx(英語)

7月2日(土)から3日間にわたり、アラモアナセンターで独立記念日を祝うイベントが開催されます。
今年はイベント開催20周年という記念の年に当たるため、特別に過去20年間のエンターテイメントが再現される他、独立記念日当日の7月4日(月・祝)には、アラモアナ・ビーチパークから約20分間、花火が打ち上げられます。
また20%オフになる独立記念日ウィークエンド・スペシャルセービングパスが、アラモアナセンターのウェブサイトや、センター内カスタマー・サービスセンターで配布され、お得にショッピングやダイニングが楽しめるようになっております。
(※セービングパスのご利用は、ひとつのショップにつき1日1回となっていますのでご注意ください。その他制限がある場合がありますので、詳しくは店頭にてご確認ください。)

ハワイをよりいっそう楽しめる素敵なイベント、その20thアニバーサリー。
この時期に行かれる方は逃さず見ておきたいイベントのひとつですね。

参考URL:アラモアナセンターHP
URL:http://www.alamoanacenter.jp/event/index.htm

ハワイ島ヒロにあるライマン・ミュージアム。
こちらで5月31日(火)から、新しい展示「"Holo Ka Wa'a, A Pae I Kula" (The Canoe Goes, It Lands Ashore)」が始まります。
南太平洋を航海したカヌーの模型、歴史を物語る写真や地図、伝説等が展示され、ポリネシアの人々の航海術やカヌーの構造をはじめ、ポリネシアン・トライアングルにおけるカヌーの役割と重要性が解説される、とのことです。
展示は9月3日(月)まで。
この機会にハワイに行くご予定のある方はぜひ訪れてみてください。

参考URL:ライマン・ミュージアムHP
URL:http://www.lymanmuseum.org/

 社会保険当局より、2010年度にハワイで誕生したベイビーの人気名前ランキングが発表されました。
-----------------------------

  昨年、ハワイでもっとも人気が高かった名前は、女の子が「イザベラ」、男の子が「ノア」となった。
 2位以下では、女の子が、ソフィア、クロエ、アヴァ、エマで、男の子は、ジェイコブ、イライジャ、ジョシュア、イーサンとなっている。

------------------------------

確かによく耳にするような名前が並んでいる気がしますね。
ちなみに日本の2010年の1位は、女の子が「さくら」、男の子が「大翔」でした。

参考URL:ホノルル・スター・アドバタイザー
URL:http://www.staradvertiser.com/news/breaking/Reichel_takes_overall_winner_title.html

 フラ(Hula)の世界最高峰を決める祭典、それがメリーモナークフェスティバルです。
詳しくは、ミス・アロハフラ(ソロ)、ワヒネ(女性)、カネ(男性)の3部門に分かれていて、
それぞれカヒコ(古典フラ)、アウアナ(現代フラ)を踊るそうです。
-----------------------------

 ハワイ島ヒロで開催されていたフラの祭典、メリモナーク・フェスティバルが終了した。
 今年度の大会では、有名ハワイアン・ミュージシャンで、メリモナーク出場3度目となるケアリイ・レイシェル氏が率いるハラウ、ケアラオカマイリが、女性部門のアウアナ(モダン)の準優勝とカヒコ(古典)の優勝のほか、女性部門の総合優勝とメリーモナークの総合優勝を獲得したほか、同ハウラに所属しているトリー・フララリ・カンハさんが、2011年ミス・アロハフラに輝くなど、圧倒的な強さを見せつけた。
 男性部門では、オブライエン・エセル氏が率いるハウラ、ケ・カイ・オ・カヒキが総合優勝とカヒコ(古典)の1位、アウアナ(モダン)で4位を獲得している。そのほか、男性部門のアウアナ1位を、カリニ・トリニタッド氏のハウラ、カ・レオ・オ・ラカ・イ・カ・ヒキナ・オ・ カレオ・トリニダッドが、女性部門アウアナ1位を、フラ・ハウラ・オ・カムエラがそれぞれ獲得している。

------------------------------

今ではフラは世界中で踊られています。
日本でもフラダンスをやっている方など多いのではないでしょうか?

参考URL:KHON2
URL:http://www.khon2.com/content/news/developingstories/story/Hawaiis-most-popular-baby-names/K7PMgdA2606g0csIcHgozA.cspx

 4月23日はアースデイ。地球のことを考えて行動する日、でした。
ハワイのデザイン学校ではこのようなショーが開催されていたようです。
-----------------------------

 オアフ島のワード・センターで、ハワイ大学のApparel Product Design & Merchandising Program 専攻の生徒によるエコ・ファッション・ショーが開催された。
今回のファッション・ショーは、地球環境について考える日として提案された記念日である「アースデー」に合わせて実施されたもので、会場では、ゴミ袋やソーダ缶、新聞紙などのリサイクル・アイテムを活用して作成された衣装が紹介された。

------------------------------

調べたところ、エコ・ファッション・ショーは今までにも世界の至るところで開催されていたようです。
環境に配慮しつつおしゃれも楽しめる、なんだか一石二鳥な気分になれそうですね。

参考URL:KHON2
URL:http://www.khon2.com/content/news/developingstories/story/Fashion-Chic-showcases-eco-friendly-fashion/DPxpnxOKxk6gWAse2TwRQA.cspx

 日本でも多くのアーティストが応援ソングを作っていますね。
今回はハワイでも同様のニュースをご紹介させていただきます。
-----------------------------

 エイミー・ハナイアリイやヘンリ・カポノなど、ハワイ出身のトップ・アーティストが協力し合い、東日本大震災復興支援のための応援ソング「Together Hawaii Song for Japan」をリリース。マウンテン・アップル・カンパニー社のサイト上で配信を行っている。
応援ソングは、音楽が99セント、動画が$1.99でダウンロードでき、収益の全てが東西日本大震災復興基金として米赤十字社ハワイ支部に寄付される。

------------------------------

応援ソングのダウンロードはこちらから

参考URL:ホノルル・スター・アドバタイザー
URL:http://www.honolulupulse.com/music/island-mele

 日本でもよく見かけるバスツアー。
それがこの度、ハワイでも開始されました。
-----------------------------

 グレイ・ライン・ハワイ社とポリネシアン・アドベンチャー・ツアー社が、2階建てバスを利用した島内観光ツアー「アロハバス」の運行を開始した。
2階建てバスツアーは、全米の主要観光都市で導入されており、今までと違ったハワイの風景が楽しめる新ツアーとして人気となりそうだ。
2社は61人乗りの2階建てバスを7台を購入しており、ワイキキ地区とイヴィレイ地区のヒロハッティ間、ヒロハッティと真珠湾間、そして夜間のショッピング・ツアーの3ルートを運行する。バスの乗車券は24時間、48時間、72時間の3種類があり、料金は$29~となっている

------------------------------

おなじみのバスツアーも、ハワイで体験してみるとちょっと素敵な気分になれそうですね。

参考URL:KITV4
URL:http://www.kitv.com/money/27472999/detail.html

 日本からも多くの方が参加するほど有名なホノルルマラソン。
昨年行われたこの大会で一人の女性がギネスブックに認定されたそうです。

-----------------------------

  様々な分野の世界ナンバー1を認定、掲載している「ギネス・ワールド・レコード社」は、ハワイ在住のグラディー・ブリルさんを、マラソンを完走した最高齢女性として正式にギネスブックに認定すると発表した。
 ブリルさんは昨年、92歳でホノルル・マラソンに参加。9時間53分16秒のタイムで完走しており、2002年にロンドン・マラソンを90歳で完走し、ギネス認定を受けていたジェニー・ウッドアレンさんの記録を塗り替えた。
 登山や砂漠でのハイキング、スノーボードや乗馬など、数々のアクティビティに精力的に取り組んでいたブリルさんは、2004年、86歳でホノルル・マラソンに初挑戦。その後、毎年ホノルル・マラソンを完走していたものの、2008年、2009年は途中棄権となり、昨年2年ぶりに完走を果たしていた。

------------------------------

ただでさえ走るのが苦手な私からすると参加するだけでも凄いと思うのですが、、、
いつまでも元気でいられる源をお教えいただきたいものですね。

参考URL:KITV4
URL:http://www.kitv.com/news/27415583/detail.html

 オアフ島カピオラニ通り沿い、カパフル地区にある地域密着型の商業施設、マーケット・シティ・ショッピング・センターで、福祉団体サルベーション・アーミーと協力して、東日本大震災の復興支援のための義援金を募集するチャリティー活動を行っているそうです。

-----------------------------

 マーケット・シティ・ショッピング・センター内に店舗を構える、ベン・フランクリン、クイズノス、エニタイム・カフェやジーナズ・バーベキューなど16店舗では、義援金を求める募金箱を設置。今後約4週間にわたって募金を受け付けている。
 募金は現金または小切手で受け付けており、小切手利用の場合は小切手の受取人に「The Salvation Army/Japan relief fund」と記入すること。集まった義援金は、サルベーション・アーミーより日本に送られる。

------------------------------

ハワイのローカルでもこのような動きがあるようです。
もし近々旅行予定の方はぜひご自分の目で世界の温かい支援を見てみるいい機会ではないでしょうか。

参考URL:パシフィック・ビジネス・ニュース
URL:http://www.bizjournals.com/pacific/news/2011/03/29/market-city-shopping-center-salvation.html

 日本国内でも著名人たちにより多くの義援金が集まっています。
ハワイでは毎年この時期に行われている「ホノルル・フェスティバル」にて義援金の募集が行われました。

-----------------------------

 オアフ島で今日まで開催中のカルチャー・イベント、ホノルル・フェスティバルでは、東北地方太平洋沖地震復興支援のための義援金を募っている。
 今年で17度目の開催となったホノルル・フェスティバルは、文化・芸能、武道・ スポーツなどを通し、日本とハワイの交流を深めることを目的として開催されており、多くの人々が参加する人気イベントとして知られている。
 ホノルル・フェスティバルの参加者のひとりは「仙台在住の知り合いと連絡が取れないままで不安ではありますが、ハワイの人々の笑顔に励まされました。多くの人々が日本のことを気にかけてくれていることを知ることができ、感謝しています」と語った。
 本年度のホノルル・フェスティバルでは、イベントのフィナーレとして長岡花火の打ち上げが予定されていたものの、日本国内の状況などを考慮し、花火の打ち上げは中止されているが、急遽チャリティコンサートの開催が決定された。

------------------------------
ホノルル・フェスティバルも今回で17回目とのこと。
17年間築いてきた交友関係が今回のようなことへと発展していったのかと思うと嬉しい限りですね。

参考URL:KITV4
URL:http://www.kitv.com/news/27175668/detail.html

 東日本を襲った今回の大地震。
その影響は6500km近く離れているハワイにまで及んでいるようです。

-----------------------------

 ハワイ州市民防衛局は昨日、金曜日早朝にハワイ諸島を襲った津波による被害総額が約300万ドルになるとの試算を発表した。
ハワイ州では、オアフ島のハレイワとケエヒ・ラグーンが、津波によって約100万ドルの損害を受けたとされているほか、マウイ島キヘイ地区やカフルイ地区でも家屋や道路が浸水した。そのほか、11フィートから12フィートの津波が観測されたハワイ島のケカラケクア湾周辺では、7世帯が浸水、1世帯と9台の車が波によって湾内に引きずり込まれるなどしたほか、カイルア・コナにあるフリヒエ宮殿では、津波に寄って押し寄せた波によって、宮殿を含む敷地内の歴史建造物の一部の浸水被害が確認されている。
現在までに州内で確認されている津波被害では、怪我人などは出ておらず、ニール・アバクロンビー州知事は「州政府も関係当局も、緊急事態に対して素晴らしい連結を見せ、被害を最小限に抑える事ができました」と語ったほか、ハワイ州観光局のマイク・マッカートニー氏も「ハワイ州ではホテルも他の業種も通常通りに機能しており、問題なくハワイ旅行を楽しんでもらえます」と話した。


------------------------------
被害は大きいですが、ハワイでも復興に向けて通常通り観光客を迎える体制を整えているようです。
経済を回すついでに気分転換として訪れてみるのもいいのではないでしょうか。

参考URL:ホノルル・スター・アドバタイザー
URL:http://www.staradvertiser.com/news/breaking/117839388.html

ワイキキの中心、クヒオ通りとカイウラニ通りの角にあるアイナハウ・パーク。
昔、王族の邸宅と庭園があった場所です。
この公園の一角に、23歳の若さで亡くなったプリンセス・ビクトリア・カイウラニの像が立っています。
知識の教養と美しさを兼ね備えたプリンセス。
波乱の人生と結末から、「悲劇の王女」と呼ばれています。

カイウラニ王女が住んでいたハワイ王室の領地に、
シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルが建てられています。
このホテルのロビーには、カイウラニ王女の写真やハワイ王朝の家系図、ゆかりの品々があり、
これらを巡る歴史ツアーが、毎週水曜日13時から行われています。参加費は無料です。
ハワイ歴史の勉強にもなりますので、あなたもプリンセス・カイウラニに
逢いにみてはいかがでしょうか?

参考URL:All About
URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/78828/3/

来年2月13日に行われる男女カップル限定、バレンタインならではのイベント!
バイアスロンという形式のファン・レースがアラモアナ・ビーチ・パークで開催されます。
参加ペアのうちのひとりが約5キロを走り、そのペアが1キロ泳ぎます。

ペアといっても様々!親子、夫婦、家族、友達、恋人などが参加します。
タイムのことは二の次♪楽しむことを目的としたこの大会!

バトンは愛のキス♪なんてことも!

いつもとは違うバレンタインを経験してみてはいかがですか?


参考URL:スポナビ ハワイ
URL:http://www.sponavihawaii.com/Default.aspx?tabid=155&D=2011.2.1

チャイナタウンの隣に縁結びの神様としても有名なハワイ出雲神社があります。
ここは1906年に建立された出雲大社の分社でワイキキからアクセスも良く、
初詣には旅行者も多く訪れます。
こちらの初詣行事は、元日0時から17時まで。暦の並びにもよりますが、
初詣行事は、例年三が日行われています。

現在、出雲大社ではボランティア・スタッフも募集中。
ハワイ在住者はもちろんのこと、旅行者の方も時期が合えば大歓迎だそうです。
ボランティアに関する詳細はハワイ出雲大社まで。
電話(808)538-7778
Eメールizumotaisha@hawaii.rr.com
日本語でお尋ねください。


モヤモヤさまぁ~ずで一躍有名になった出雲大社のヌシカンさんに会いにいこう!

参考URL:Izumo Taishakyo Mission of Hawaii オアフ島観光局
URL:http://www.visit-oahu.jp/themes/izumo.php


仲間と大騒ぎして年越しを迎えたいなら、アロハタワー・マーケットプレイス!
おごそかな雰囲気の日本の大晦日とは違い、ハワイの大晦日は派手で大騒ぎ!!
ウォーターフロントのレストラン&バーでは、地元ミュージシャンのライブが行われ、
一晩中その場の雰囲気を盛り上げてくれます。
爆竹が鳴り響く中でカウントダウンコールの後、ホノルル港に花火が打ち上げられ、
人々の熱気と歓声に包まれます。

大晦日には7つの特設ステージで行われるライブをハシゴ鑑賞できる
ライブパーティも開催します。

一生忘れられない年越しになりそうですね☆


<DATA>
■アロハタワー・マーケットプレイス
住所:1 Aloha Tower Dr. ワイキキからザ・バス20・19番利用
TEL:808-528-5700

<イベント詳細>
■NEW YEARS EVE 2010 「PARTY OF THE YEAR」
日時:2010年12月31日 19:00~翌2:00
料金:前売券20ドル、当日券料金未定
※全ステージへのアクセス可能なカバーチャージ。
参加は21歳以上となります。

イベント詳細(英語)↓
URL:http://www.alohatower.com/1674/new-years-eve-2010-party-of-the-year/